アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
きまぐれ爺、京都 Photo Blog
ブログ紹介
金はないが、たっぷりの自由時間。
写真撮影・家庭菜園にと隠居生活を楽しんでいます。
写真は、主に京都・滋賀の風景を撮っています。

※お断り 2007年1月26日に始めたブログ。12年目になりました。
古い記事(2007年・2008年)の写真を一部削除していますので「Image Data」と表示される箇所があります。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
JR京都から京都(反時計回り)
JR京都から京都(反時計回り) 今日(12日)東京での会議に続いて、13日は福井県越前市武生での会合出席します。 7月16日、18日には16日の「富山県民会館」で、17日は東京で会議があり、時計回りにて「経由:湖西・北陸・金沢・新幹線・東京・新幹線・京都」と印字された「京都⇒京都」を利用しました。 今回は反時計回り、「経由:京都・新幹線・東京・新幹線・金沢・北陸・湖西」と印字されています。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/10/12 05:00
久々の山科「毘沙門堂」辺り
久々の山科「毘沙門堂」辺り アサギマダラを探しに行った足で、久しぶりに【毘沙門堂】へ行きました。 台風21号で、勅使門の檜皮の一部が剥落し、東側の土塀の屋根も崩れていました。(撮影:2018年10月8日) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/10/11 05:00
アサギマダラを探しに
アサギマダラを探しに 10月8日のこと。澄み渡った見事な天気。 フジバカマも終盤を迎え、少し遅いかも知れないが、、、、アサギマダラが来ている筈と出かけました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/10/10 05:00
「こだま(東海道新幹線)」で帰宅(2/2)
「こだま(東海道新幹線)」で帰宅(2/2) 続きです。「浜松」⇒「豊橋」⇒「三河安城」⇒「名古屋」⇒「岐阜羽島」⇒「米原」⇒「京都」。 京都には、5分遅れの到着!3時間45分の各駅停車の旅が終わりました。 「こだま」意外に楽だった感じでした。東京駅の大混雑にはビックリ。「のぞみ」も「ひかり」の自由席はどう頑張っても座れそうにありませんでした。自由席車両の多い「こだま」は正解だったと思います。 でも、二度とはご免被りたいところです!11月を以て、今のボランティアの役職から退くことにしています。 東京へ行く機会も減ること必至。そんな折... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/10/09 05:00
「こだま(東海道新幹線)」で帰宅(1/2)
「こだま(東海道新幹線)」で帰宅(1/2) 30日の夜は、暴風の音と鉄道の情報取りで睡眠不足状態になりました。 1日の朝。将に、台風一過の青空になりました。東海道新幹線下りが9時30分位から運転が再開されるとの情報。駅には、余り早く行っても混雑しているだろうと・・・・定刻にチェックアウトして、地下鉄日比谷線中目黒行きへ乗車。随分混んでいました。帰途の切符買っていませんでしたので、大混乱の東京駅以外で買おうと。 上野駅も混雑していることと想い、穴場の「御徒町駅」のみどりの窓口へ。予想通り、先客2名でした。 ・・・・・だが、午前中の「の... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/10/08 05:00
埼玉県、「草加宿」まち歩き(2/2)
埼玉県、「草加宿」まち歩き(2/2) 草加宿の設置は、慶長11年(1606年)になって、大川図書(ずしょ)が先頭に立ち、現在の旧街道筋にあたる低湿地を土、柳の木、葦などの草で埋め固め、千住-越ヶ谷間をほぼ一直線に結ぶ新往還道を築き上げた。 この新道の工事の完成に当時の将軍徳川秀忠は喜び、「草を以て沼をうづめ、往還の心安すきこと、これひとえに草の大功なり。このところ草加といふべし」と下知した。これを「草加」という地名の由来とする言い伝えがある。また、地名学会では、この地が綾瀬川右岸の砂地に発達した土地であり、砂地を意味する「ソガ」が... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/10/07 05:00
埼玉県、「草加宿」まち歩き(1/2)
埼玉県、「草加宿」まち歩き(1/2) 台風24号襲来により足止めされた草加市で、少しばかり街歩きしました。草加宿まつりは中止です! 草加宿は、日光街道および奥州街道の2番目の宿駅(宿場町)で、現在の埼玉県草加市中心部に相当します。宿場の位置は、現在の草加市役所の前に建つ地蔵堂付近から神明一丁目の草加六丁目橋付近までの、東京都道・埼玉県道49号足立越谷線(1937年(昭和12年)に新道として開通)の西にある「箪笥の取っ手状の道」となっている一帯です。(撮影:2018年9月30日) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/10/06 05:00

続きを見る

トップへ

月別リンク

きまぐれ爺、京都 Photo Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる