2021年 京滋の桜「三井寺(園城寺) (2/5)」

三井寺の金堂や唐院の南側の高台には「観音堂」が建っています。本尊は、重文・平安時代で、33年ごとに開扉される秘仏「如意輪観音」で、西国33ヶ所霊場の第14番札所としても広く信仰を集めています。琵琶湖を眺望する境内には元禄2年(1689)再建の観音堂を中心に諸堂が並び札所伽藍が形成されています。・百体堂/宝暦3年(1753) ・鐘楼/文化11年(1814) ・観月舞台/嘉永3年(1849) ・絵馬…

続きを読む