きまぐれ爺、京都 Photo Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 京のみどり「祇園白川の柳」 ’2017

<<   作成日時 : 2017/06/15 05:00   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

町家が連なり、白川が流れ、石畳の道が続いています。
白川の流れ、料亭の灯り、辰巳大明神、巽橋があり、舞妓さんの姿が見えることもあり、京都の情緒を楽しむには一番のスポットです。桜が終わった今は、大きな柳が風に揺らいでいます。(撮影:2017年6月6日)


画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



祇園白川のシンボル的な存在の巽橋近くにある「辰巳大明神」は、元来はその名が示すように、辰巳の方角(南東)を守る神社でしたが、いつしか芸妓さんや舞妓さんをはじめとする祇園芸能関係者から、芸事の上達を祈る「祇園のお稲荷さん」と呼ばれ親しまれるようになりました。
実はここの祭神は狸なのだそうです。巽橋に住むイタズラ狸が橋を渡る人を化かして遊んでいたのを見かねて、近くに祠を建て狸を祀るようになったという言い伝えがあるそうです。
画像



画像



画像






月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
京のみどり「祇園白川の柳」 ’2017 きまぐれ爺、京都 Photo Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる