きまぐれ爺、京都 Photo Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 京のみどり「建仁寺(2/2)」 ’2017

<<   作成日時 : 2017/06/14 05:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

建仁寺は建仁2年(1202年)、将軍源頼家が土地を寄進し、栄西禅師を開山として建立されました。
京都五山の第3位に列せられ、京都最古の禅寺として大いに栄えましたが戦乱などにより荒廃してしまいます。
天正年間に安国寺恵瓊が方丈や仏殿を移築して復興が始まり、徳川幕府の保護のもと堂塔が再建されました。
高台寺や八坂の塔の法観寺も建仁寺の末寺にあたります。(撮影:2017年6月6日)


画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像






月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お早うございます!
“目に青葉、山ほととぎす、初鰹”
誰の句かは知りませんが、この画像を見ていると浮かんできます。初夏の清々しさ、重厚な寺院の建物とマッチして伝わってきます。ありがとうございました。
茜雲
2017/06/14 07:53
おはようございます。
賑やかな祇園の真ん中にありながらも、極度に観光化されておらず禅寺の空気感が伝わる場所で、よく訪ねる寺院の一つです。
狙いは、苔と新緑が綺麗な本坊中庭にある「潮音庭」でしたが、余りにも天候が良すぎたのでパスしました。雨上がり狙いですね!
ありがとうございました。
茜雲さんへ
2017/06/15 06:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
京のみどり「建仁寺(2/2)」 ’2017 きまぐれ爺、京都 Photo Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる